ゴミゼロ生活への道

家庭でゆるくゼロ・ウェイストを実践するブログ

家庭のゴミの量ってどのくらい?

スポンサーリンク

f:id:yuyurintan:20180914144133j:plain

前回、ゴミゼロ生活、ゼロ・ウェイスト活動を始めます!と宣言しました。

www.zero-waste-life.com

活動を始めるにあたり、そもそも家庭からどのくらいのゴミの量が出ているのか?気になったので調べてみました。

ゴミの量は重さで表すのが一般的なようなので、我が家のゴミの重さと、日本の家庭の平均的なゴミの重さを比較してみます。

 

我が家のゴミの量

ゴミゼロ生活を始める前に、まず現状を知るため、我が家の1ヶ月間のゴミの重さを測ってみました。

ちなみに、我が家は2歳の子供のいる3人家族です。

重さを測るのは、100g単位で測れる体重計を使いました。

その結果はというと……。

  • 可燃ゴミ:19.7kg
  • 資源プラスチック:2kg
  • 資源ゴミ①古紙:5.9kg
  • 資源ゴミ②ペットボトル:0.2kg
  • 資源ゴミ③ビン:1kg
  • 資源ゴミ④缶:0.4kg

総量は29.2kg、約30kgにもなりました。1人あたり約10kgです。

1年間で1人あたりなんと120kg

すさまじい量ですね。

これだけの量を、今まで無自覚に捨てていたとは……。

 

日本の家庭ゴミの平均

それでは、日本の家庭のゴミの平均量はどれくらいなのでしょうか?

環境省によると、日本全国で年間3,018万tもの生活ごみ(=家庭のゴミ)が出ているそうです。

1人あたりが1日に出す家庭ゴミの量は約648g。年間にすると約236kg

我が家の一人当たりの倍の量です。 

この量が日本の人口分捨てられているんですね……。

想像すると、「なんとかしなきゃ!」と思えてきます。

 

我が家は一般的な家庭の平均よりはだいぶ少ないようですが、年末などには粗大ゴミが出るので、それを足すともう少し増えそうです。

みなさんのご家庭ではどれくらいでしょうか。

一度、測ってみるといいかもしれません。

*1 

 

ゴミはどこまで減らせるのか?

さて、ここで前回もお見せしたあの写真をもう一度。

www.instagram.com

『ゼロ・ウェイスト・ホーム』著者のベア・ジョンソンさんの家では、1年間に家族4人で1Lほどのゴミしか出ていないということです。

1年間で1L1人あたりたったの250ml

1日あたりにしたら、ほぼゴミは出していないですね! 
 
世界には、他にもゴミゼロ生活をしている人がいらっしゃいます。
NYで一人暮らしをしているローレン・シンガーさんは、なんと4年間で450gのゴミしか出していないそう!
毎年100gちょっとですね。

www.cnn.co.jp

 

ゴミは減らせる!

工夫次第で、ゴミはこんなに減らせるんだと思うと、なんだか勇気が出てきます。
我が家の毎月30kgのゴミも、少しでも減らしていければ、まさにチリも積もればで、大きな違いになりそうです。
先人たちのアイディアをお借りしながら、我が家でもゴミを減らす工夫をしていきたいと思います。
その工夫が、このブログを見たみなさんの参考になることを祈りつつ……。
今後、具体的な取り組みをしながら、毎月のゴミの量がどれくらい減ったのか、検証していきます!

 

※2018.9.26更新

*1:出展:「一般廃棄物の排出及び処理状況等(平成28年度)について」環境省 環境再生・資源循環局 廃棄物適正処理推進課、平成30年3月27日、※1日1人あたりの家庭ゴミの量は、一般廃棄物の1日1人あたりの排出量925gに、生活ゴミの割合約70%をかけて算出